MENU

30代になっても若い肌を保ちたい方に知って欲しい美白アイテムをご紹介

30代は肌の曲がり角

「30代は肌の曲がり角」と言われます。
肌のシミやクスミの主な原因は、紫外線によって出来るメラニン色素です。
20代までであれば、肌の新陳代謝によって、余分なメラニン色素は自然に体外へ排出されます。けれども加齢によって肌の水分・皮脂量が減少してくるとターンオーバーが順調にいかなくなり、メラニン色素が皮膚中に沈着してしまうのです。また若さを失った肌は乾燥しやすくなっています。乾いた皮膚は分厚くなり、肌はどんどん透明感を失っていきます。けれども丁寧なケアを行えば、年齢を重ねても美しい肌を保つことは可能です。30代の肌は40~50代と比較すればまだまだ若くて瑞々しいと言えるでしょう。但し家庭や仕事に忙しく、お金や時間を自分のスキンケアにつぎ込めない年代でもあります。従って30代のスキンケアにおいては、短時間で効率よく手当て出来る上にリーズナブルな美白アイテムを見付けなければなりません。30代にお勧めする美白アイテムを美容液・化粧水・クリーム・美顔器・美白サプリの順に述べ、代表的な商品名を紹介いたします。

30代にお勧めの美白美容液

30代のスキンケアでは美容液の選択が重要です。
価格は高めですが、その分だけ美容成分が凝縮されています。厚生労働省に認可された美白成分が配合されている美容液を選びましょう。商品名の並びに「医薬部外品」あるいは「薬用」と記述されています。また30代の肌は乾燥気味なので、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・レシチンなど保湿力の高い成分が配合されているどうか確認してください。お勧め美容液は“富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー”の「アスタリフトホワイト」です。

30代にお勧めの美白化粧水

美白化粧水は、対策したい目的に沿って選ぶようにしましょう。
「シミ・クスミ対策」か「ニキビ跡対策」かで購入する商品の優先順位は変わってきます。
シミ・クスミが気になる方はメラニン生成を抑える成分が配合されている化粧水を、ニキビ跡が気になる方は抗炎症成分が配合されている化粧水を購入してください。
30代の女性には、美白成分と保湿成分がシッカリと肌に浸透する化粧水がお勧めです。代表的商品はDECENCIAの「サエル ホワイトニング ローション コンセントレート」です。

30代にお勧めの美顔クリーム

クリームと乳液に関して、30代の女性ならクリームのほうを選ぶようにしましょう。
クリームは乳液よりも保湿力が高いため、乾燥肌のケアに向いています。クリームには「肌色用」「シミケア用」「体用」「デリケートゾーン用」がありますが、大切なのは自己のスキンケア目的に合っており、長く使い続けられる価格帯から購入することです。
ハイサイド・コーポレーション(アンプルール)の「ラグジュアリーホワイト」がお勧めです。

30代にお勧めの美顔器

元々エステサロンや美容クリニックで使われていた美顔器も、近年では手頃な価格で購入できるようになりました。美白効果を高める美顔器も販売されています。
美顔器は光・音波・電気などによって皮膚の奥に作用するため、化粧品とは異なる美白アプローチが可能です。健康コーポレーションの「エステナードソニックROSE」がお勧めです。

30代にお勧めの美白サプリ

体の内側から肌をケアする美白サプリは、年代に関係なく積極的に活用すべきです。
お勧めの商品名はビーグレンファーマの「SIMIホワイト」です。シミを改善し、肌を若返らせてくれます。